スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスローズも咲き始めました。

こんばんは、アヒルのとーさんです。

2月も今日で終わりですね。

我が家のクリスマスローズも暖かな陽気で咲き始めました。

地植えのブラックシングル。

DSC_0678_convert_20140228185612.jpg

実物はもう少し黒っぽいです。

DSC_0682_convert_20140228185757.jpg

雨粒がとてもきれいです。

DSC_0730_convert_20140228190708.jpg

今年開花2年目の地植えイエローシングルスポット。

スポットも増えてきれいに咲いてくれました。

DSC_0024_convert_20140228191506.jpg

昨年の地植えイエローシングルスポット。

初年度はシベの数も少なく、とても貧相に見えます。

DSC_0711_convert_20140228190550.jpg

こちらも開花2年目の地植えピンクシングル。

DSC_0709_convert_20140228190432.jpg

クレマチス・フレックルスとピンクシングル。

DSC_0030_convert_20140228191606.jpg

こちらは昨年の地植えピンクシングル。

シベの数が全然違います。

同じ株とは思えませんね。(^^)

DSC_0691_convert_20140228185858.jpg

2月も終わりになったところでやっと咲いてくれた鉢植えのニゲル。

雨粒が光っています。

DSC_0735_convert_20140228190820.jpg

次から次へと咲いてくれそうです。

DSC_0694_convert_20140228190139.jpg

今年初開花の名無しちゃん。

うっすらとネットが見えます。

DSC_0702_convert_20140228190244.jpg

上の写真とは別の株の名無しちゃん。

名無しちゃんはどちらも一昨年の秋に尾張旭市の森林公園の花市場で、1ポット200円で購入しました。

この二つ、そっくりです。

DSC_0737_convert_20140228190927.jpg

今年我が家に来て3年目のピンクのダブル。

我が家で一番の大株で、よく咲いてくれます。




コザクラインコのリンゴちゃんです。

とーさんの頭の上に乗ってます。(^_^;)



頭の上でフンをする前に、肩に降りてきてくれました。




最後までご覧下さり、ありがとうございます。
宜しければ、1クリックお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

鉢バラの土替えと剪定5:エミリアン、ナエマSOS・土の中の侵略者&シャカブン買いました。

こんばんは、アヒルのとーさんです。

少しづつ日が長く暖かくなってきました。

早くバラ作業を終わらせなくては、と思う今日この頃です。(^^)

エミリアン・ギヨー(Gen)

DSC_0539_convert_20140224181908.jpg

10号スリット鉢に植えています。

秋の調子がイマイチでしたが、新芽がもう芽吹いてきています。

DSC_0540_convert_20140224182022.jpg

抜いてみると、白根がたったこれだけしかありませんでした。

DSC_0544_convert_20140217190114.jpg

前に記事に載せましたが、犯人はこいつらです。(怒)

DSC_0543_convert_20140224182147.jpg

8号スリット鉢にサイズダウンし、100均の鉢台に乗せました。

DSC_0676_convert_20140226170056.jpg


これでミミズの侵略は防げます。

DSC_0572_convert_20140226100330.jpg

春のエミリアン・ギヨーです。

香りもそこそこ、花持ち抜群です。


続いて、ナエマ(Del)

DSC_0548_convert_20140224182435.jpg

ナエマはとーさんがバラにハマるきっかけになったバラです。

地植えと鉢植えの2株います。

ナエマも秋に調子を崩しました。

DSC_0550_convert_20140224182548.jpg

抜いてみると、白根が2cmもありません。(-_-)

かなりヤバいです。

DSC_0556_convert_20140224182739.jpg

犯人はやっぱり、こいつらです。怒怒怒

DSC_0553_convert_20140224183822.jpg

6号スリット鉢にサイズダウンしました。

なんとか持ち直してくれるといいのですが・・・

DSC_0510_convert_20140226100050.jpg

春の地植えのナエマです。

昨年は肥をあげていないのにこの花付き。

この花色、カップ咲きと超強香の香りにノックダウンされました。

ただ花枝が長いのが玉に瑕。

あっという間に2m越えしてしまいます。



やっと買いました、シャカブン(この商品で合ってるのかな?)。

なっつばー様のブログ『犬族・猫族・大家族』の中でご紹介されていて

とても気になってました。(^^)

IMG_1655_convert_20140224183202.jpg

HCやイオンに行くとペット売場を覗いていたのですが、やっと見つけました。(^^)

早速、我が家のココモカと遊んでみました。

IMG_1657_convert_20140224183312.jpg

どちらもとても反応が良かったのですが、

カメラに気付いたココちゃんはさっさと隠れてしまいました。(^_^;)

DSC_0224_convert_20140224183031.jpg

モカちゃんは夢中でカメラにも気付かず、おもちゃをパックンチョ!

あまりの食い付きの良さに

とーさんもいっしょに、はしゃいでしまいました。

DSC_0222_convert_20140224182931.jpg

何にゃー、撮っとたんにゃあ?


最後までご覧下さりありがとうございます。
宜しければ、1クリックお願いします。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

鉢バラの土替え・剪定4

こんばんは、アヒルのとーさんです。

2月もあと少しですが、鉢バラの土替え・剪定にも終わりが見えてきました。

ただブログの更新が追いついていないので、もうしばらくは同じような記事が続きます。

記録として残したいので、スミマセン。



ブラッシュ・ノアゼット(N)

DSC_0512_convert_20140222193910.jpg

7号角鉢に植えています。

つるバラのはずですが、今年やっと50cm以上伸びてくれました。

DSC_0513_convert_20140222194036.jpg

根張りは悪くないと思います。

DSC_0515_convert_20140222194302.jpg

昨年より少し長めに残しました。

DSC_1094_convert_20140222213926.jpg

昨秋のブラッシュ・ノアゼット。

小さい花ですが香りがとてもいいです。

ルイ14世(Ch)

DSC_0517_convert_20140222194411.jpg

昨年、新苗でお迎えしました。

結構な横張りです。

DSC_0519_convert_20140222194519.jpg

春に咲かせなかったので、根張りもかなりいいです。

DSC_0521_convert_20140222210419.jpg

外芽の上で切ると横に広がってしまうので、できるだけ内芽の上でカットしました。

DSC_0081_convert_20131008140312.jpg

昨秋のルイ14世。

ビロードの花弁。

香りも抜群です。

続いて、ラ・レーヌ・ビクトリア(B)。

DSC_0524_convert_20140222210702.jpg

こちらも昨年新苗でお迎えしました。

春に花芽をカットしました。

秋は咲いてくれませんでした。

DSC_0526_convert_20140222210821.jpg

根張りも悪くありません。

DSC_0529_convert_20140222210938.jpg

1本だけビヨーンと伸びたままですが、どこかに誘引しようと思ってます。

最後にシュシュ(河本バラ園)。

DSC_0530_convert_20140222211442.jpg

HCの処分苗としてお迎えしました。

お迎えしたときは株元がグラグラしていたので少し不安でしたが

元気に育ってくれました。

DSC_0532_convert_20140222211607.jpg

根張りはボチボチです。

DSC_0534_convert_20140222211734.jpg

短めにカットしました。

刺又みたいですね。

DSC_0085_convert_20140222212957.jpg

昨秋のシュシュ。

アプリコットの可愛い花がけっこう咲いてくれました。


本日、体重85.0kg。
順調です。

最後までご覧くださり、ありがとうございます。
宜しければ、1クリックお願いします。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

鉢バラの土替え・剪定3:コガネムシorハナムグリ?

こんばんは、アヒルのとーさんです。

ブログの更新が遅くて、バラ作業に追いついていませんが、

先日行った土替え・剪定の続きです。

宜しければご覧ください。

追記:気持ち悪い画像満載なのご注意ください。


バフ・ビューティ(HMsk)

IMG_0161_convert_20140217164950.jpg

HCからお迎えした超貧弱の新苗です。

あまりに貧弱すぎて昨年は咲かせなかったのですが、貧弱のままです。

6号スリット鉢に植えています。

IMG_0162_convert_20140217165125.jpg

貧弱苗の割には根張りはいい方です。

IMG_0164_convert_20140217165230.jpg

この根張りは今年期待できるので8号に鉢増ししました。

続いて、ラ・フランス(HT)

IMG_0168_convert_20140217165444.jpg

言わずと知れた、最初のモダンローズです。

こちらは一昨年HCよりお迎えした貧弱苗さんです。

いくら安くても、貧弱苗はお迎えしてはダメだと実感しています。

IMG_0169_convert_20140217170615.jpg

根張りもイマイチでした。

IMG_0175_convert_20140217170728.jpg

短めに剪定し、そのまま8号鉢に戻しました。

そして、クレア・オースチン(ER)

IMG_0178_convert_20140217170833.jpg

10号スリット鉢に植えています。

春は調子が悪かったのですが、後半持ち直してくれました。

IMG_0180_convert_20140217172056.jpg

根張りもとても優秀でした。

春がとても期待できます。

が、しかし、

よくみると上の方と下の方になにやら白い物体が・・・・

IMG_0181_convert_20140217171049.jpg

えっ!?コガネムシ?

IMG_0182_convert_20140217172235.jpg

ここにも?

こんなに根張りがいいのに?

これはひょっとして、メアリーさんのブログ

『ベランダでバラのコンシェルジュを目指して』の中で

記事にされていたハナムグリの幼虫だとしたら納得がいきます。

IMG_0185_convert_20140217172448.jpg

よくみると、体形がずんぐりむっくりでコガネムシ幼虫とは違っています。

結構大きいので、ハナムグリなのかカナブンなのか判別付きませんが。

コガネムシがアルファベットのCならば、こちらは食べ物のニョッキに似ているように思います。

(全国のニョッキ好きの皆さん、スミマセン。m(_ _)m)

この方のごはんは腐葉土や朽木で、根を食害しません。

DSC_0544_convert_20140217190114.jpg

ちなみに、こちらがエミリアン・ギヨーの鉢の中にいたコガネムシ幼虫です。

見比べてみると、違いがわかります。

コガネムシの方が足が発達しています。

動画も撮ってみました。



寒かったのであまり動いてくれなくて、わかりにくいですが・・・



こちらがコガネムシ幼虫です。

よく動き回ってます。

IMG_0189_convert_20140217172726.jpg

ハナムグリ幼虫さんにはそのまま、クレア・オースチンの鉢の中に戻ってもらいました。

いい花咲かしてくれよー!


最後までご覧下さり、ありがとうございます。
宜しければ、1クリックお願いします。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

鉢バラの土替え・剪定2

こんばんは、アヒルのとーさんです。

朝起きたら、銀世界。

先日のスムージーのような雪とは違い、ふわふわカキ氷のような雪でした。

昼前からは雨に変わってしまいました。

明朝の凍結が心配です。


前回の続きで鉢バラの土替えと剪定です。

フランシス・デュブリュイ(T)

DSC_0280_convert_20140214154401.jpg

秋のフランシス・デュブリュイです。

IMG_0133_convert_20140211180200.jpg

秋に台風で1.5m下に鉢ごと落下したけど、何事も無く育ってくれてます。

IMG_0136_convert_20140211180304.jpg

根張りはボチボチ出すね。

IMG_0139_convert_20140211180603.jpg

短めに剪定しました。

イブ・ピアッチェ(HT)

IMG_0140_convert_20140211180737.jpg

毎年、シュートが1本づつ枯れていってしまい、1本松になってしまいました。

IMG_0142_convert_20140211180840.jpg

用度がベチョベチョになってしまっています。

IMG_0147_convert_20140211180949.jpg

原因はおそらく、こいつ。

シマミミズ、全部で3匹いました。

シマミミズの糞で用土の水はけが悪くなり、バラの育成が悪くなったと思われます。

IMG_0149_convert_20140211181045.jpg

強剪定して、6号鉢にサイズダウンしました。

続いて、オレンジ・インパルス(仮名)

DSC_0078_convert_20140214155428.jpg

秋のオレンジ・インパルス(仮名)です。

IMG_0151_convert_20140214105951.jpg

お迎えしたときから、1鉢に2株植わっていました。

IMG_0152_convert_20140214110107.jpg

2株の割には根張りは少なめに感じます。

IMG_0154_convert_20140214110301.jpg

8号鉢からそれぞれ6号鉢に株分けしました。

こうしてみるとどこの鉢を使い回ししてるか、わかっちゃいますね。(^^)

ヴァンテロ(Gen)

DSC_0402_convert_20140214155017.jpg

秋のヴァンテロです。

IMG_0157_convert_20140214110423.jpg

このヴァンテロも咲いてはくれましたが、調子はあまりよくありませんでした。

IMG_0158_convert_20140214110638.jpg

これも用土がベチョベチョです。

シマミミズが大小あわせて5匹もいました。

地面の上にテラコッタタイルを敷いて鉢を乗せていたのですが

ミミズの侵入は防げないようです。

100均の鉢台を使って鉢を浮かせたものにはシマミミズがいなかったので

イブ・ピアッチェとヴァンテロの2鉢にも使ってみようと思います。

IMG_0159_convert_20140214110757.jpg

鉢のサイズはそのままで、細い枝をカットしました。



先日、HCでバードフィーダーを買っちゃいました。

DSC_0487_convert_20140214152753.jpg

¥4,980が¥980になっていたので飛びついちゃいました。

DSC_0488_convert_20140214152907.jpg

今のところ、鳥さんは誰も来てくれていません。

早く来ないかなぁ、とても待ち遠しいです。



本日、85.4kg。
ボチボチですな。

最後までご覧くださり、ありがとうございます。
宜しければ、1クリックお願いします。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

鉢バラの土替え・剪定&癌腫らしきもの

こんばんは、アヒルのとーさんです。

先日、長男がレイチェル・カーソンの『センスオブワンダー』を買ってきました。

長男がクリスマスプレゼントに『沈黙の春』とともに希望していたのですが、

そのときは本屋さんに在庫がありませんでした。

とーさんが学生時代、感銘を受けたレイチェル・カーソンを

同じ年齢になった長男が、誰に言われたわけでもなく読んでいる。

とても不思議な気持ちです。

今、長男に借りて再び読んでいます。(^^)


それでは昨日の鉢バラの土替え・剪定です。

同じような写真ばかりですが宜しければご覧ください。

センチメンタル(F)

DSC_0482_convert_20140211181537.jpg

お迎えしたときから貧弱な苗だったので花を咲かせずにいましたが、

貧弱のままです。

DSC_0483_convert_20140211181644.jpg

根張りもよくありません。

IMG_0116_convert_20140211174647.jpg

6号スリット鉢にそのまま戻しました。

後ろに消毒用エタノールスプレーが移ってました。

良いのか悪いのか判りませんが簡単なので、剪定ばさみをエタノールで消毒しています。

清流(河本バラ園)

IMG_0117_convert_20140211174754.jpg

一時期調子を崩した清流ですが、あいあいガーデニングさんで頂いた

マグネシウムとカルシウムの液肥をあげたら、どうにか持ち直してくれました。

IMG_0118_convert_20140211174857.jpg

根張りは調子を崩していたのでボチボチです。

IMG_0120_convert_20140211174948.jpg

短めに剪定しました。

そのまま6号スリット鉢です。

台木もしっかりしてきているので春が楽しみです。

DSC_0623_convert_20130528203140.jpg

お迎えしたときの清流です。

こんな風に咲いてくれるかなぁ?

フレグランス・オブ・フレグランシズ(HT)

IMG_0121_convert_20140211175047.jpg

結構元気に伸びてくれました。

IMG_0124_convert_20140211175736.jpg

根張りが良さげに見えますが、見えている根は全て雑草のものです。

IMG_0125_convert_20140211175636.jpg

根鉢を崩していたら、嫌なものを見つけてしまいました。

初めてみたので断定はできませんが、おそらく癌腫です。

IMG_0128_convert_20140211175951.jpg

根っこの先にもありました。

1cmほどの大きさのものが全部で3箇所に発生していました。

全て採り去り、患部をチャッカマンで炙りました。

IMG_0131_convert_20140211180052.jpg

もと植えていた用土は全て廃棄し、8号スリット鉢に戻しました。

それから、木酢液を原液で潅水しました。

どのくらい効果があるかわかりませんが、様子をみようと思います。

DSC_0058_convert_20131008135512.jpg

秋のフレグランス・オブ・フレグランシズ。

こんな花がこれから先も見れるといいのですが。




同じような写真ばかりなので・・・・

DSC_0458_convert_20140212221459.jpg

先日の雪の日、近所の川にいた番いのマガモです。

とても冷たそうです。

こうしてる間もぬくぬくとファンヒーターで身体を温めている

どこぞのアヒルにはこの冷たさは堪えられないだろうなぁ。

この後すぐに飛んで行ってしまいました。




今、悪口言わんかったきゃあ?




本日85.5kg
ちょっとペースが早すぎだな。

最後までご覧くださり、ありがとうございます。
宜しければ、1クリックお願いします。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

シャポー・ドゥ・ナポレオンの誘引とクリスマスローズの近況

こんばんは、アヒルのとーさんです。

今日はすごい雪でしたね。

みなさんのところは大丈夫でしたでしょうか?

こんなに降ってしまうと庭作業ができないので困ってしまいます。


シャポー・ドゥ・ナポレオン(C)

DSC_0399_convert_20140208160626.jpg

以前、系統をモスとして記事にしましたが、ケンティフォリアのようですね。

花フェスタでからお迎えし、8号菊鉢に鉢増ししていました。

とてもいい根張りです。

全体写真は余りにも横に広がりすぎて撮れませんでした。

DSC_0401_convert_20140208162219.jpg

15号ぐらいのテラコッタ鉢に植え替え、オベリスクに誘引しました。

ただ枝が太くて固いため、うまくいきませんでした。

時間をかけて少しずつ寝かせながら巻いていこうと思います。

かなり大きな鉢に鉢増ししてしまいましたので、根腐れしないように水やりは気をつけようと思います。

今日は何もできないので、この鉢だけでも雪が降る前に作業しておいてよかったです。


地植えのニゲルもやっと咲いてくれました。

DSC_0435_convert_20140208160807.jpg

南側のビアンヴニュとダム・ドゥ・シュノンソーの間あたりに植わっています。

DSC_0432_convert_20140208161226.jpg

東側の地植えピンクのシングルももうすぐ咲きそうです。

DSC_0430_convert_20140208161123.jpg

ピンクシングルのそばのスノードロップです。

ピンクシングルとスノードロップはフェリシアの株元あたりにいます。

DSC_0427_convert_20140208160952.jpg

先日ご紹介した名無しちゃん。

この寒さでまだ開きそうにありません。

DSC_0428_convert_20140208161042.jpg

別の名無しちゃん。

グリーンがかっています。

8株ある名無しちゃんが全部レッド系だったらどうしようと思っていたのでホッとしました。

DSC_0445_convert_20140208161338.jpg

今日の写真です。

ビアンヴニュが深々と『こんにちは』しています。


本日、86.6kg。
まだまだ減ったと言えませんね。(^^)



最後までご覧くださり、ありがとうございます。
宜しければ、1クリックお願いします。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

マルゴスシスター、レディ・ソールズベリ、粉粧楼の土替え・剪定

おはようございます、アヒルのとーさんです。

日曜日、朝から降っていた雨が午後に少し止んだので鉢バラの土替え・剪定を少しやりました。

マルゴス・シスター(Pol)

DSC_0380_convert_20140203181611.jpg

昨秋、花フェスタでお迎えした6号鉢のままです。

がーちゃんも、「まー、鉢替えたらなかんわなぁ」と言っているようです。

DSC_0382_convert_20140203181743.jpg

根が結構張っています。

DSC_0383_convert_20140203181907.jpg

根鉢を崩し

DSC_0384_convert_20140203182022.jpg

8号に鉢増ししました。

剪定はもう少し後にしようかと思いましたが、ただでさえ作業が遅れ遅れだし

2月になったし、やたら暖かいし、まっ、いいか!ということで切っちゃいました。

DSC_0385_convert_20140203182129.jpg

こんな感じです。

続きまして、レディ・ソールズベリ(ER)

DSC_0391_convert_20140203182249.jpg

バックが散らかっていますが、気にしないでください。(^^)

ベーサルシュートも勢いのあるサイドシュートも出てくれず、

咲いてはくれますが、いまいち調子の悪いこの方。

DSC_0392_convert_20140203182410.jpg

鉢から出してみると、やっぱりこの通り根の量が少ないです。

DSC_0394_convert_20140203182546.jpg

枯れかけた枝をカットし、10号スリット鉢から8号菊鉢にサイズダウンしました。

最後に粉粧楼。(ChなのかPolなのか?)

DSC_0395_convert_20140203215201.jpg

バックがごちゃごちゃしてますが気にしないでください。(^^)

10号スリット鉢に植えています。

びよよ~んとシュートが伸びてます。

DSC_0396_convert_20140203215326.jpg

根鉢、すげぇ~!

先代の粉粧楼を根腐れで失くしているので、10号でこの根張りはとてもうれしいです。

昨春の花を我慢した甲斐がありました。 

DSC_0398_convert_20140203215436.jpg

これも根鉢を崩して元の鉢に植えました。

この3鉢も前回のコレポンちゃんと同様、用度は再利用してます。

嫌地の心配がありますが、花つきが悪かったらまた考えます。

とーさんの住んでいるところは、用土の処分するのに土の処分も行っている産廃業者に

直接お願いしないといけないので、量が少ないだけにお願いしづらいんです。

最後の仕上げに有機肥料ばら専科を10号には40g、8号には20gを鉢の隅っちょに

3つに分けて埋めました。



最後までご覧下さり、ありがとうございます。
宜しければ、1クリックお願いします。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

マダム・ジュリア・コレポンの土替えとお迎えしたクリロー

こんばんは、アヒルのとーさんです。

ご覧下さりありがとうございます。

今日は暖かい日でしたね。

こうも暖かいと休眠してるのか気になります。

今日はバラの記事ではありませんが、宜しければご覧ください。




クレマチス マダム・ジュリア・コレポンの土替えをしました。

バラちゃんたち同様、この子も休眠期の作業です。

DSC_0353_convert_20140201191435.jpg

8号スリット鉢に植えています。

結構しっかりした株になりましたが、

置き場所の都合上鉢増しすることができません。

株分けも考えましたが、今回は土替えだけにしました。

古い根を取り除き、根の嵩が減らして再び8号にもどします。

DSC_0354_convert_20140201191542.jpg

芽もぷっくりしています。

本当に休眠してるのかな?

DSC_0355_convert_20140201191727.jpg

根鉢を横から見るとそこそこの根張りに見えましたが、

根鉢の底はガチガチに根が張っていました。

DSC_0356_convert_20140201191906.jpg

根洗いをしながら根鉢を崩していきました。

古い根がどれかわからなかったのですが、根鉢を崩しているうちに

細根がボロボロととれて根の嵩が減りました。
(そんなんでいいんだろうか?)

DSC_0359_convert_20140201192044.jpg

株元から新芽も出てきています。

こんなに真っ白なんですね。

DSC_0360_convert_20140201192226.jpg

元の鉢に戻して完了です。

新しい用土を使う方がいいと思うのですが、

とーさんは元の土に家にあるものを混ぜて再利用しました。
(再利用と書くと聞こえがいいですね。)

赤玉中粒、パーライト、腐葉土、牛糞、

もみ殻くん炭、骨粉、ミリオン、バッドグアノ、発酵油粕を

テキトーに混ぜただけです。

あとは春に咲いてくれれば、一安心。




今日外出したついでに、名古屋のサンリョー園芸センター緑店に行ってきました。

いろいろと迷ったのですが、こちらをお迎えしました。

DSC_0379_convert_20140201192341.jpg

ホワイトダブルのスポットです。

DSC_0367_convert_20140201192620.jpg

赤紫のスポットがとても綺麗です。

DSC_0366_convert_20140201192450.jpg

外側の萼片が緑がかっていますがそれもまた良しです。

それからもう一株、レジの前のワゴンに並んでいました。

DSC_0372_convert_20140201192734.jpg

ゴールドです。

花芽があがらなかったのでこの価格だそうです。

DSC_0374_convert_20140201192854.jpg

DSC_0376_convert_20140201193012.jpg

DSC_0377_convert_20140201193134.jpg

我が家の名無しの3株です。

同じような蕾ですがみんな別の株です。

どれも一昨年の秋に尾張旭市にある森林公園の花市場で200円でお迎えしたものです。

同じ花が咲きそうなイヤな予感がします・・・・・



本日、87.5kg。
マーかん、増えとるがね。(ー ー;)



最後までご覧くださり、ありがとうございました。
宜しければ、1クリックお願いします。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
プロフィール

アヒルのとーさん

Author:アヒルのとーさん
バラちゃんとクリローちゃんに、はまっています。
時々、アヒルちゃんたちが出てきます。
よろしくお願いします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃいまんぼ〜
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。