スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バロン・ジロー・ド・ランとモーニング・ミストの誘引

こんばんは、アヒルのとーさんです。

先日、1階の廊下でアズキちゃんがはしゃいでいたので、どうしたのかとおもって見に行ったら

フクロモモンガのメメちゃんが1階まで降りてきていました。

大慌てでメメを服にしがみつかせて2階の寝室に連れて行きました。

寝室のドアが空いていたらしく、脱走したメメを相手にアズキは『遊んで遊んで』攻撃で

しっぽフリフリハイテンションでした。

メメの方はさすがに怖かったようで、寝室に戻ってもしばらくはとーさんから離れませんでした。

メメを見つけたのがフレンドリーでお人好しのアズキで本当に良かったです。


DSC_0229_convert_20140127134221.jpg

アズキがうるうるした目でこちらを見ています。

寒がりなアズキは牛柄のフリースを家の中でも欠かせません。

DSC_0233_convert_20140127134333.jpg

とーさん、かまってちょーだい

DSC_0250_convert_20140127134448.jpg

おみゃー、百年早いんだわ!!!

がーちゃんにやられています。




バロンちゃんとモーニングちゃんの誘引をしました。

DSC_0252_convert_20140127134618.jpg

オリーブの枝で見にくいですが、内側から見たバロン。

DSC_0253_convert_20140127134743.jpg

外側から見たバロン。

昨年は調子が悪かったのか、全く咲いてくれませんでした。

シュートはボチボチ出てくれたので今春に期待です。

DSC_0254_convert_20140127134900.jpg

こんな感じでフェンスの外側に誘引しました。

DSC_0255_convert_20140127135017.jpg

反対側から。

DSC_0801_convert_20140127142222.jpg

一昨年のバロン・ジロー・ド・ラン(HP)。

結構咲いてくれて、香りも良かったです。

DSC_0774_convert_20140127140513.jpg

ただうちのバロンは見て分かるように、覆輪がありません。

先祖返りしちゃってます。

しかも光の加減で濃いローズピンクに見えます。

今年もやっぱり覆輪出ないのかなぁ・・・



そして、モーニング・ミスト(ER)

DSC_0256_convert_20140127135142.jpg

室外機の間の日当たり悪いジメジメしたところに植えています。

なのであまり調子良くありません。

しかし、モーニングちゃんの南側に植えてある大きな紫陽花を

昨年花後に強剪定したので、多少日当たりは改善されたかもしれません。

DSC_0257_convert_20140127135302.jpg

地面から出ているシュートを寝かせようとしたら、

株元よりペキっという感触が指先を通して伝わってきました。

ヤバイけど、知らん顔してそのまま誘引しちゃいました。

土を少し被せといたのできっと大丈夫、多分だけど・・・

DSC_0655_convert_20140127141213.jpg

昨春のモーニング・ミスト。

我が家では唯一の一重のイングリッシュローズ。



本日 87.3kg
目指せ、とりあえず80kg!


最後までご覧くださり、ありがとうございます。
宜しければ、1クリックお願いします。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コーネリアとフェリシアの剪定・誘引

こんばんは、アヒルのとーさんです。

一昨日行ったバーデンパークSOGIでショックなことがありました。

昨夏以来久しぶりに体重計にのったんです。

この半年足らずの間に体重が6kgも増えてました。

6kgでどれぐらいだろう?

がーちゃんだと2羽分、アズキだと1匹分、です。

最近、次男坊がボヨ〜ンボヨ〜ンと言いながら

とーさんのお腹を挨拶がわりに触っていくのが気になってました。

とーさんが目に見えて太っていくので面白かったそうです。

このペースで行ったら、2年もしないうちに体重が1ケタ増えてしまいます。

恐ろしや〜。



昨日は朝からコーネリアとフェリシアの剪定・誘引を行いました。

この2品種は東側の窓の両端で高さ2mちょっとのオベリスク仕立てにしています。

まずはコーネリアから。

剪定前

IMG_1646_convert_20140119173948.jpg

しなやかな枝がビヨンビヨンに伸びたので麻紐でまとめてオベリスクに結わえています。

昨年はベーサルシュートが1本でました。

剪定・誘引後

IMG_1650_convert_20140119173435.jpg

バッツンバッツン切っていたら枝が少なくなってしまい、

オベリスクの上のほうが隙々になってしまいました。


続いて、フェリシアです。

剪定前

IMG_1645b_convert_20140119174111.jpg

昨年の花つきはあまり良くありませんでしたが、

極太のベーサルシュートとサイドシュートが出てくれました。

IMG_1651_convert_20140119173233.jpg

葉と枯枝をとり、爪楊枝サイズの枝をカットしました。

右側の葉は一緒に絡めているクレマチス・フレックレスです。

DSC_0216_convert_20140119172324.jpg

せっかく出たシュートもオベリスクの中をまっすぐ伸びてしまったので

下から2番目の輪っかを外し、オベリスクを持ち上げ、シュートをオベリスクの外側に出しました。

DSC_0217_convert_20140119172143.jpg

こんな感じで外側にシュートを出しました。

まっすぐ伸びた極太シュートをこのまま曲げると折れてしまいそうなので

麻紐と誘引クリップで仮留めしました。

仮誘引後

IMG_1652_convert_20140119173028.jpg

さらに割り箸サイズ以下の枝はカットしました。

まっすぐだとちょうどいい高さでしたが、曲げるとかなり低くなりました。

これから時間をかけて、さらに曲げていこうと思います。




フェリシアと絡ませているクレマチス・フレックレスの花です。

DSC_0147_convert_20140118155736.jpg

下向きの花がいくつも咲いてくれます。

DSC_0178_convert_20140118155905.jpg

花弁の外側は白いですが、内側はクリスマスローズのネットのような模様になっています。



最後までご覧くださり、ありがとうございました。
宜しければ、1クリックお願いします。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

お迎えしたクレマチス&つるスヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾンの誘引

こんばんは、アヒルのとーさんです。

今日は朝から子ども会の廃品回収でした。

朝の8時半はやっぱり寒かったです。(*_*)

廃品回収で凍えた身体を温めに、岐阜県土岐市のバーデンパークSOGIに行ってきました。

駐車場は混んでいたのですが男風呂は意外と空いていて、露天風呂で大の字になって浸かってました。

め〜れ〜気持ち良かったです。

SOGIからの帰り道、クレマチスナーセリーの春日井園芸センターに寄りました。

IMG_1648_convert_20140118160256.jpg

5株お迎えしました。

DSC_0144_convert_20140118155625.jpg

左からカートマニージョー、ベルオブウォーキング、白万重、ブラックプリンス、アバンギャルドです。

カートマニーはうちにいた子が根腐れで枯れてしまったので再お迎えです。

クレマチスの管理も色々と教えていただきました。

ありがとうございました。



クリスマスローズの葉切りをやれる時にやっておこうと思い、11月初旬に行なったのですが、

早過ぎたために花芽がつかず、葉っぱが繁ってしまいました。

株元に日が当たるように、もう一度葉切りを行いました。

DSC_0133_convert_20140118155353.jpg

結構な量でした。

DSC_0134_convert_20140118155501.jpg

お迎えして初花芽のタグ無しちゃん。

頭の方が緑掛かってます。

バイカラーだといいな〜。


少し前にクリスマスローズは開花株を買うようにしようとブログに書いたのですが、

今週、みよし市の三貴フラワーセンターに行った時に思わず買ってしまいました。

DSC_0112_convert_20140118155215.jpg

ハイブリッド3株、原種2株。

これ1株、98円でした。

一昨年秋にタグ無しを200円で買ったときも安いと思いましたが、これまたびっくりでした。




週に1,2株のベースでつるバラの誘引しております。

少し焦ってきました。

今日はつるスヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾンの誘引です。

DSC_0101_convert_20140118160504.jpg

分かりづらいですが枝があっちこっちにビロンビロンに伸びてしまってます。

DSC_0102_convert_20140118160655.jpg

iphoneでパノラマ撮影しましたので少しゆがんでいます。

IMG_1649_convert_20140118160150.jpg

割りばしサイズ以下の枝は剪定し、枝をねじりねじり、こんな感じに誘引しました。

昨年、ベーサルシュートが出たのですが、一緒に絡ませていたミケリテの陰になって枯れ、

長く伸びた枝が1本、根元で朽ち、残った2本の枝がとても淋しい感じです。



15時を過ぎたら、日が陰って寒くなってきたので撤収しました。



最後までご覧下さりありがとうございます。
宜しければ1クリックお願いします。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

ザ・ウェッジウッド・ローズとクラウン・プリンセス・マルガリータの剪定誘引

こんばんは、アヒルのとーさんです。

今週に入り、とてつもなく寒くなりましたね。

皆さん、体調管理には十分お気をつけください。

今日はザ・ウェッジウッド・ローズとクラウン・プリンセス・マルガリータの誘引を行いました。

ザ・ウェッジウッド・ローズ(ER)

DSC_0085_convert_20140111194232.jpg

アーチベンチに誘引したのですが、夏場はセイヨウニンジンボクの陰になってしまい

昨年はサイドシュートが1本出ただけでした。

枝数が少ないので楊枝ぐらいの枝だけ剪定しました。

クラウン・プリンセス・マルガリータ(ER)

DSC_0091_convert_20140111201336.jpg
DSC_0092_convert_20140111201456.jpg

昨年は待望のベイサルシュート1本、サイドシュート2本出てくれました。

枝が多いので割り箸サイズ以下の枝は剪定しました。

ただ新しいシュートは硬くてなかなか曲がらず、

無理に曲げて折ってしまいたくないのでローズフックと麻紐で少しづつ曲げていこうと思います。

上下の写真の継ぎ目あたりの枝が込み合っているので少し間引こうと思います。

あまりの寒さに、この2株の作業を済ませて撤収しました。



この季節、7~10日間隔で庭に米ぬかを撒いています。

我が家では玄米をその日食べる分だけ精米しているので

そのぐらいで庭に撒ける量(大体200g)が貯まります。

アイスバーグ(Fl)

DSC_0083_convert_20140111161733.jpg

これだけ撒いても5日後ぐらいには下のようになります。

DSC_0098_convert_20140111194405.jpg

分解されているわけではなく、大体が風で飛ばされてしまいます。

ガートルード・ジェキル(ER)

DSC_0084_convert_20140111194109.jpg

これも前述と同様です。

DSC_0100_convert_20140111202114.jpg



モモとメメです。

IMG_1639_convert_20140111203015.jpg

前回と同じような写真ですが、手前のハゲているのがモモで、奥がメメです。

フクロモモンガのオスは大人になると臭腺のある頭が写真のようにハゲてきます。



最後までご覧くださり、ありがとうございます。
宜しければ、1クリックお願いします。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

昨日今日の庭仕事

こんばんは、アヒルのとーさんです。

今夜は星がとてもきれいですね。

アズキの散歩の際、オリオン座を見ました。

昨日今日と庭作業を少しやりました。

昨日はクラウン・プリンセス・マルガリータとウィリアム・モリスの株元に

有機肥料「ばら専科」入りの馬糞を敷きました。

DSC_0059_convert_20140105162016.jpg

クラウン・プリンセス・マルガリータの株元は雑草まるけです。

DSC_0062_convert_20140105162257.jpg

こんな感じになりました。

茶色いペレットみたいなものはコンカドール(イエローカサブランカ)の茎をカットしたものです。

左端のビチセラ・アルバラグジュリアンスもカットしました。

DSC_0061_convert_20140105162126.jpg

マルガリータの株の周りに生えていたカタバミの根がカブみたいになってました。

大きさは原種チューリップの球根ぐらいです。

こんな根を見たのは初めてでした。



今日は鉢植えのアイスバーグを地植えにしました。

11号ぐらいの鉢の中にはコガネ幼虫が6匹いましたが、根は少しでしたが残っていてくれました。

DSC_0074_convert_20140105162529.jpg

アイスバーグの向こうには数日前に地植えにしたガートルード・ジェキルがみえます。

春が楽しみです。



今日のフランシス・ブレイズ(Gen)です。

DSC_0067_convert_20140105162401.jpg

同じ花ですが上が日中、下が夕方に撮影したものです。

DSC_0076_convert_20140105162634.jpg

朝晩はかなり冷え込みますが、日中かなり暖かいせいか、きれいに咲いてくれています。


家の中をウロウロするマメちゃん。

DSC_0001_convert_20140105162752.jpg

マメちゃんのゲージを掃除する間、家の中を散歩します。

DSC_0005_convert_20140105162904.jpg

ボケてしまいましたが、珍しい真正面からのショットです。



最後までご覧くださり、ありがとうございます。
宜しければ、1クリックお願いします。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

今年もよろしくお願いします。

あけましておめでとうございます。

アヒルのとーさんです。

皆さんは三が日、いかがお過ごしでしょうか?

我が家を代表して最古参のロシアリクガメのツルとカメより新年のご挨拶をさせていただきます。

DSC_0030_あけおめ

DSC_0057_ことよろ

顔中、食べカスだらけで失礼しました。(^_^;)

今日は朝、地元の氏神様にお参りに行った後、犬山市の大縣神社に行ってきました。

IMG_1635_convert_20140103193114.jpg

正月も3日経ちましたが、道路は渋滞、境内もかなりの混雑でした。

IMG_1634_convert_20140103192935.jpg

こちらには毎年初詣に来るのですが、今日は初えびすということもあり、ご祈祷していただきました。

それから七福神おみくじを引いてきました。

吉で、七福神はえびすさんでした。(^^)

帰り道、小牧市のあいあいガーデニングさんに行ってきました。

そしてバラ苗を3鉢お迎えしました。

DSC_0046_convert_20140103191526.jpg

左からティージング・ジョージア、アブラハム・ダービー、モーヴァン・ヒルズ。

ティージング・ジョージアは枯れてしまったグラハム・トーマスのあとに、

アブラハム・ダービーは花フェスタでかーさんが一目惚れし、

モーヴァン・ヒルズは花フェスタで咲いていたのが良かったのを思い出し、

ティージング・ジョージアと絡めてみたくなりました。

6月までこの鉢のままで育てます。

今回、黄色系のバラばかりでしたが、お目当ての青バラが無かったのと、

ピンクのバラがいろいろと目移りしすぎて決められず、今日はあきらめました。

IMG_1638_convert_20140103193227.jpg

おまけにデビッド・オースチンロージズのカレンダーを頂きました。

ワォ!びっくり!素敵なお年玉です。

ありがとうございました。


我が家のバラの様子です。

ビアンヴニュ(Del)

DSC_0625_convert_20140103192658.jpg

青々とした葉に霜が降りています。

DSC_0627_convert_20140103192544.jpg

色濃い蕾はもう開かないかな。

DSC_0630_convert_20140103192342.jpg

この霜の降り方、とてもきれいです。

DSC_0041_convert_20140103191627.jpg

ザ・ウェッジウッド・ローズにローズヒップが付いていました。



最後までご覧くださり、ありがとうございました。
拙いブログですが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
プロフィール

アヒルのとーさん

Author:アヒルのとーさん
バラちゃんとクリローちゃんに、はまっています。
時々、アヒルちゃんたちが出てきます。
よろしくお願いします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃいまんぼ〜
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。