スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルゴス・シスターとまたお迎えしてしまったクリロー

こんばんは、アヒルのとーさんです。

今年も残りわずかですね。

今日も我が家は大掃除でした。



先日病院の帰りに農協に寄ってきました。

目的は有茎種のヘレボルス・フェチダスです。

売り場に行ってみると見事なフェチダスがいるではありませんか!

広告には香りのクリスマスローズと載っていたので鼻を近づけてクンクンしてみました。



・・・・・・・・・・・・・・・(*_*;)


クンクンするんじゃなかったと後悔しました。

香りというより臭いです。

強烈な青臭さでした。

広告の品種と違っていたのかなぁ?

フェチダスって、「異臭のする」っていう意味らしいですね。

そんなフェチダスとはお別れして、近くにいたクリームイエローの糸ピコダブルをお迎えしました。

DSC_0589_convert_20131229175127.jpg

この表情、いいですねぇ。

DSC_0579_convert_20131229175300.jpg

反対側から見ても惚れ惚れします。

DSC_0617_convert_20131229174348.jpg

ガチガチに固まっていた根をほぐして鉢増しをしました。

DSC_0620_convert_20131229174216.jpg

8号ぐらいの鉢です。

マルチに頂きもののクルミの殻を使いました。

DSC_0621_convert_20131229174044.jpg

放ったらかしにしていたセダムをかーさんが植替えてくれました。

どうも我が家では放ったらかしにしていた方が元気がいいような気がします。

DSC_0615_convert_20131229174506.jpg

雨水滴るフランシス・ブレイズ。

DSC_0612_convert_20131229174743.jpg

マルゴス・シスター(Pol)

DSC_0613_convert_20131229174610.jpg

お迎えした時ほどではないけれど、こんな感じでずーっと咲き続けてくれています。

DSC_0622_convert_20131229173844.jpg

色濃く咲いてくれています。



寒肥もやれるときにやっておこうと思います。

DSC_0601_convert_20131229175025.jpg

今回初めて有機肥料「バラ専科」をつかいます。

追肥には自家製発酵肥料を使うので寒肥のみの使用となります。

地植えには一株あたり300g使用します。

DSC_0607_convert_20131229174909.jpg

愛知牧場で買ってきた牛ふんは40L、400円。

今回は余裕が無いので、穴掘りなしでバラ専科入りの牛糞を株元に盛っていきました。

DSC_0571_convert_20131229175433.jpg

盛った牛糞の上に藁をまぶして、完了です。

写真はダム・ドゥ・シュノンソーです。

残り2株ありますが、年明けになるかな。




今年4月よりブログをはじめ、途中お休みもありましたが

コメントをいただいたこと、訪問していただいたことがとても励みになりました。

本当にありがとうございました。

拙いブログではありますが、来年も宜しくお願いいたします。


皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。


最後までご覧下さりありがとうございます。
宜しければ、1クリックお願いします。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ヤングリシダスとアンブリッジローズ

こんばんは、アヒルのとーさんです。

(注意:今日の記事の最後に気持ち悪い画像があります)

寒い日が続きますが、まだ葉を青々とさせているバラが多い中、

シャポー・ドゥ・ナポレオンがきれいに色づいています。

DSC_0535_convert_20131223170209.jpg

一季咲きですが、秋には紅葉が楽しめるなんて得した気がします。

DSC_0534_convert_20131223170313.jpg

レディ・ソールズベリ(ER)

DSC_0551_convert_20131223170524.jpg

昨年の今頃は咲いているバラなど無かったので、とてもうれしいです。

フランシス・ブレイズ(Gen)

DSC_0541_convert_20131223170426.jpg

秋にお迎えしたときにもう咲かないだろうと思っていましたが、

12月になっても咲いてくれて、香りも良く、本当にいいバラです。


昨日は地植えのヤング・リシダス(ER)を鉢上げしました。

昨年福袋でやってきて、すぐに地植えにしたのですがどうも調子がよくありませんでした。

今年も1年我慢して様子を見ましたが葉の数が少なく弱弱しいので、咲かせず摘蕾して過ごしました。

DSC_0575_convert_20131223170712.jpg

掘り起こしてみると白根がちょろっとしかありませんでした。

DSC_0566_convert_20131223170836.jpg

リキダスとユーカリアミノを希釈した水に1時間ほど浸しました。

DSC_0577_convert_20131223180036.jpg

8号スリット鉢に植えました。

できるだけ日当たりの良いところに置いて様子をみようと思います。



お次はアンブリッジ・ローズ(ER)です。

DSC_0569_convert_20131223171332.jpg

昨秋はコガネムシ幼虫の被害で瀕死の状態でした。

鉢に20匹ほど潜んでいたのが原因だろうと思います。

DSC_0570_convert_20131223171429.jpg

今年は、まだ蕾を付けようとするぐらい元気です。

IMG_0256_convert_20131223172935.jpg

今春はコガネ対策に植えっぱなしOKの原種チューリップを16球植えてみました。

DSC_0573_convert_20131223171605.jpg

掘り起こすと球根は4球しか残っていませんでしたが、アンブリッジの根は結構残ってます。



が、しかし、コガネは居りました。

なんと、1鉢にデカいのが26匹も!(写真には22匹しか写っていませんが)

球根植えてもやっぱり居るんですねぇ。

DSC_0574_convert_20131223171755.jpg

コガネがこんなに居たのに、アンブリッジ元気でした。

なんでだろう?

球根効果なのか、ラッキーなだけなのか?

とりあえず今回も球根10球追加して植えちゃいました。

梅雨までに何か対策考えないといけませんね。




最後までご覧下さり、ありがとうございます。
宜しければ、1クリックお願いします。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


ご無沙汰しております&モモメメの近況

ご無沙汰しております、アヒルのとーさんです。

前回記事の後、体調を崩してしまったのと新しい仕事の立ち上げが重なり、

ブログから遠のいておりました。

その間にご訪問いただいた方、コメントを下さった方には

不義理なことをしてしまい、本当にすみません。

まだ仕事がバタバタしており、ブログ更新の間隔が空いてしまいそうです。



日曜日は1ヶ月ぶりに庭仕事をしました。

といっても、フランソワ・ジュランビルの剪定・誘引だけで終わってしまったのですが・・・

買っておいた花苗や球根も1ヶ月もほったらかしで、

時間を見つけて少しづつ植えていこうとおもっています。


それでは1月前の写真になりますが、ご覧ください。

フランシス・ブレイズ(Gen)

DSC_0435_convert_20131119093933.jpg

とても香りよく、前を通ると香りがフワッと漂ってきます。

DSC_0434_convert_20131119094033.jpg

DSC_0426_convert_20131119094413.jpg

DSC_0454_convert_20131216180754.jpg

12月に入った今でも蕾が付いてます。

クレア・オースチン(ER)

DSC_0437_convert_20131119093827.jpg

小さいながらもクリーム色の花を咲かせています。

こちらも今、小さい蕾が開きかけています。

レディ・ソールズベリ(ER)

DSC_0419_convert_20131220183316.jpg

今年もシュートは出ませんでしたが花付きは良かったです。

今も咲いてくれています。

ビアンヴニュ(Del)

DSC_0447_convert_20131220183416.jpg

春よりも色濃く、大きな花をつけました。

春花と違い、ビアンヴニュの特徴である切れ込みの入った花弁にはなりませんでした。


そして、クリスマスローズですが、ニゲルを2株買いました。

DSC_0444_convert_20131119093724.jpg

我が家のニゲルはシングルのみなので、来シーズンが楽しみです。

DSC_0433_convert_20131119094145.jpg

こちらのシングルは、萼片が7枚だったので買ってしまいました。

クリローだけは買って来てすぐに鉢増ししてます。

ラーメン丼みたいな模様の鉢ですね。


米ぬか発酵肥料は2度目の天地返しの際の水足し後、

いっこうに再発酵してくれず、アンモニア臭がわずかに漂ってきました。

これはヤバイと思い、納豆菌頼みに骨元気を1パック投入してみました。

が、しかし、ちっとも発酵してくれませんでした。

IMG_1464_convert_20131216181659.jpg

ダメ元でローズスタートを3回目の天地返しをしながら、パッパッとふりかけてみました。

IMG_1466_convert_20131216181926.jpg

裏を読んでみると菌根菌、土壌有用菌配合とあります。

これでいいのか悪いのか判りませんが、とりあえず再度発酵してくれたので一安心です。

今は、たまに撹拌するだけで寝かしてます。




フクロモモンガのモモとメメの近況です。

IMG_1430_convert_20131216185129.jpg


モモとメメをご対面させたところ、メメがモモの相手をしてくれるかという当初の心配を裏切り、

モモはメメに全く興味を示さず、食い気一筋でした。

一方メメは1匹でいると心細いのか、モモの後を追いかけまわし、

モモの寝床に転がりこんでしまうので、モモはうっとおしそうに逃げ廻っておりました。

そんなモモメメでしたが、寒くなってきてからは、日中とーさんの毛布に

仲良く潜り込んでいます。

DSC_0532_convert_20131216184935.jpg

手前がモモ、奥がメメです。

かーさん曰く、自分たちと同じ匂いがするから、とーさんの毛布が落ち着くんだわ、らしいです。



最後までご覧下さり、ありがとうございます。

コメント欄は閉じさせていただいてます。




プロフィール

アヒルのとーさん

Author:アヒルのとーさん
バラちゃんとクリローちゃんに、はまっています。
時々、アヒルちゃんたちが出てきます。
よろしくお願いします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃいまんぼ〜
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。