スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルーローズが咲いてベタな驚き

こんばんは、アヒルのとーさんです。

いつもご覧下さりありがとうございます。

今日は久しぶりに名古屋駅に行ってきました。

いろいろ歩き回ったあとで赤福茶屋に行きました。

IMG_0991_convert_20130727221721.jpg

すごいお客さんで40分待ちでした。

IMG_0993_convert_20130727222219.jpg

赤福氷です。ほうじ茶が付きます。

ほとんどのお客さんがこれを注文してます。

IMG_0994_convert_20130727222318.jpg

食べていくと中から赤福と白玉団子が出てきます。

IMG_0995_convert_20130727222409.jpg

お品書きです。


先日、ジャスコで購入した処分苗のブルー・インパルス(ブルー・イン・パレス)。

昨日、蕾が開きかけはじめました。

DSC_0046_convert_20130727221038.jpg


おー、ブルーローズらしい素敵なオレンジの蕾・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんじゃこりゃーっ!!!

今朝の様子。

DSC_0047_convert_20130727220950.jpg

開きました、オレンジのバラ。

まぁ、どうゆ~ふう~!!

香りもありません。

前にも赤いつるバラ買ったら、赤いミニバラだったし・・・

ジャスコに話したら、ブルー・インパレス残ってないし、

抜いて持ってきてくれれば返金しますって言われても、抜けるわきゃねぇがや。

名前がわからないのが残念だけどお迎えしたバラちゃん、我が家で大きくなってチョーよ。


IMG_0940_convert_20130727221534.jpg

モカちゃんです。

カメラを向けると逃げられるので寝ているところをこっそり近づいて撮りました。

IMG_0956_convert_20130727221626.jpg

ココちゃんです。

片手でじゃらしながら、撮ったのでぶれちゃいました。

モカちゃんココちゃんは家で生まれた姉妹猫です。



ご覧くださり、ありがとうございます。
宜しければ、1クリックお願いします。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

ここ最近の生き物&笑うアヒル

こんばんは、アヒルのとーさんです。

先日、出勤途中最寄り駅に向かう道でアイガモらしきカモが行く手に見えました。

ポケットからiphoneを出し、ちょっとづつ近づいてみました。

IMG_0799_convert_20130718192457.jpg

はじめは4,5羽程いたはずなのですが、近づくにつれて蜘蛛の子を散らすように田んぼの中に消えていきました。

アイスバーグ

DSC_1159_convert_20130724213825.jpg

春は絶不調でしたが、今頃になって房で咲いてくれてます。

庭のバラちゃんに水遣りをしてるとカエポンちゃんがいました。

IMG_0934_convert_20130724213449.jpg

以前、3男坊が捕まえてきたトノサマガエルです。

家の周りに縄張りを作って住んでます。

この子は東側を縄張りにしています。

ヘビちゃんもいました。

DSC_0027_convert_20130724214427.jpg

ヒバカリです。

小さいヘビで毒は無く臆病なので直ぐにいなくなりました。

庭にでていると、いろいろな生き物に出会えて楽しいですね。



最後は笑うがーちゃんです。

IMG_0933_convert_20130724223832.jpg

本当は眠くてウツラウツラしているだけです。


ご覧くださり、ありがとうございました。
宜しければ、1クリックお願いします。
励みになります。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

どこ置くの?どこでしょ?

こんばんは、アヒルのとーさんです。

先日、小牧のHCに久しぶりに行ってきました。

すると、どうでしょう。

バラの処分苗が¥1,000-で売っているではありませんか。

皆さん、お判りですね。

そうです、買ってしまったんです。3鉢も。

いったいどこに置くというのでしょう。

大たわけです。


買ってしまったものは、しょうがありません。

いつもの鉢増しです。

購入したバラは通常価格なら、買うことがないであろうバラです。

お試しで買ってみました。

ギー・サヴォア

DSC_0019_convert_20130723204615.jpg

¥1,000-だけあって、いかにも処分苗です。

DSC_0020_convert_20130723205428.jpg

根張りはいいです。

DSC_0022_convert_20130723205512.jpg

8号スリットに鉢増しです。

クチュールローズ・チリア

DSC_0025_convert_20130723205556.jpg

秋に出た大苗のまま、って感じです。

DSC_0026_convert_20130723205644.jpg

根張りもいい方です。

DSC_0029_convert_20130723205738.jpg

これも8号に鉢増ししました。

ここまででイワモトさんから購入した土がなくなってしまいました。

DSC_0018_convert_20130723204532.jpg

次の鉢はこの土を使用しました。

バーク堆肥、椰子繊維が多めで、バラの家さん、イワモトさんの土よりも

ハイポネックスの土に近い感じです。

シュシュ

DSC_0030_convert_20130723205830.jpg

この苗は株元がぐらついてましたが、ダメ元でお迎えしました。

DSC_0031_convert_20130723210455.jpg

根が所どころ、黒くなってます。

DSC_0032_convert_20130723210540.jpg

やっぱり、8号にしました。

処分苗といえども、好きでお迎えしたものなので何とか秋にはきれいに咲かせたいですね。

あとは置き場所だけです。

いつも同じような記事ですみません。

DSC_1160_convert_20130723204408.jpg

ダム・ドゥ・シュノンソーがきれいに咲いてました。

隣の花は齧られて可哀想です。


がーちゃんとアズキちゃんです。

DSC_1170_convert_20130723204303.jpg

仲いいです。



ご覧下さりありがとうございます。
宜しければ、1クリックお願いします。
励みになります。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

最後の子ども会キャンプ

こんばんは、アヒルのとーさんです。

7/20、21と1泊2日の子ども会キャンプでした。

10年前にこども会会長としてキャンプを仕切って以来のキャンプ担当でした。

たいした怪我も無く、無事終えることができました。

役員の方々、参加、ご協力いただいたご父兄の方々、本当に感謝感謝です。

それでは、キャンプの様子を少しご紹介したいと思います。

キャンプ場は町内の裏山の上にあり、子供たちと徒歩で向かいました。

IMG_0802_convert_20130722223124.jpg

こんなところを歩きます。

IMG_0803_convert_20130722223223.jpg

平坦に見えますが上り坂です。

普通に歩くと早く着きすぎてしまうので、低学年を気遣いながら(実はとーさんがしんどい)休憩を取りながら

40分ほどかけて歩きました。

DSC_1141_convert_20130722215350.jpg

キャンプ場はこんなところです。

飯ごうでご飯を炊き、カレーを作り、

キャンプファイアーをお願いしている大学生たちと一緒に夕食をとりました。

IMG_0805_convert_20130722222327.jpg

子供たちお楽しみのキャンプファイアーです。

とーさんは火の神として長い台詞を読みました。

夕食後からズーッとカンペとにらめっこしてました。

IMG_0807_convert_20130722224958.jpg

大学生とゲームをしてます。

IMG_0811_convert_20130722222538.jpg

最後は大学生によるファイアートーチ。

IMG_0838_convert_20130722222631.jpg

今年で見納めです。

毎年これをみるのを楽しみにしていたので少し寂しいですね。

夜は例年、子供たちは大はしゃぎで虫取りなどして走り回っているのですが、

今年はおとなしく0時にはテントに戻ってました。

しかし、朝早いのは例年通りで5時前からテントの周りを走り回り、うるさくて寝てられません。

仕方がないので、泊まりのお父さん8人でキャンプファイアーの片付け、クイズラリーの準備しました。


朝食後、6年生リクエストのクイズラリーです。

DSC_1135_convert_20130718191625.jpg

子供たちに問題を見られてはいけないので、お父さんたちに直前に木にクイズをくくりつけてもらいます。

DSC_1136_convert_20130718191736.jpg

全20問。クイズを解きながら、8分ほどでまわれます。

DSC_1137_convert_20130718191839.jpg

この道をまっすぐ行ってキャンプ場に戻ります。

子供たちには喜んでもらえたようです。

問題作った甲斐がありました。

そして、全員で手分けしてキャンプ場を清掃し、11時20分現地解散。


13年参加した子ども会への最後の御奉仕も終わりました。

まだ残り半年ありますが、他の行事は別の役員さんの仕事になり、

とーさんの仕事は9月の反省会、来年度のキャンプの予約、3月の引継ぎを残すのみで終わりです。

家に帰ってソッコー寝たいところでしたが、

午後からとーさんよりも寝てないであろう子供たちが4人遊びに来ました。

3男坊といっしょに17時まで遊んでました。

若いって本当にすごいですねぇ。ついてけません。


それではキャンプ出発前の庭のバラです。

クレア・オースチン

DSC_1148_convert_20130722221846.jpg

やっと、クレア・オースチンらしく咲きました。

ザ・ウェッジウッド・ローズ

DSC_1147_convert_20130722221712.jpg

そして、多肉ちゃん。

DSC_1154_convert_20130722222117.jpg

左 クサンチ ダドレア属
右 紅稚児 クラッスラ属

ただ器に載せているだけですが、多肉本も買ったので、がんばって育ててみます。

そしてそして、お久しぶりーふのマメちゃん。

DSC_1151_convert_20130722221933.jpg

毎日、たまご産んでくれます。

DSC_1152_convert_20130722222024.jpg


ありがとうございます。

美味しく頂いてます。



ご覧下さり、ありがとうございます。
宜しければ、1クリックお願いします。
更新の励みになります。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

3択クイズとシオカラトンボ

こんばんは、アヒルのとーさんです。

月曜日の話になりますが、昼過ぎに出先から帰宅してまもなく、

小学6年生の男の子と女の子がとーさんを尋ねてやってきました。

三男坊の友達です。

今週土日に行なう子ども会キャンプでの日曜朝のゲームの時間を利用してクイズをやりたい、との提案でした。

前日に男の子のお母さんから話は訊いていました。

自主的に何かをやりたい、という提案ならばウェルカムです。

子供たちから話を詳しく訊いてみました。

キャンプ場の林の中に3択クイズを書いた張り紙をはり、班毎に分かれた子供たちが解答し

正解率の高い班から順番にキャンプ場の掃除場所を決める、という内容でした。

問題は15問ほどにしたいそうなのですが、自分たちで考えると答えがわかってしまうので

問題を用意してもらいたい、とのお願いです。

もちろん、二つ返事でOKです。

二人とも満足げでした。

子供たちを小さい1年生のときからみているこちらも、とてもうれしくなりました。

そのあと、3男坊を含めた子供たちは遊んでいって17時に帰宅していきました。



キャンプまで時間がないので、役員全員にお願いしてしまうと収拾がつかなくなるかもしれないので

6年生の親で用意することにしました。

もちろん、とーさんも考えました。

簡単にわかってしまうと差がでないので、ランダムな問題を作ることにしました。

ただバラネタは、かーさんに却下されてしまいました。

ちなみに却下された問題はこんな感じです。


ベルサイユのバラの写真を貼り付けたその下に

このバラの名前は何?

1.ベルサイユのバラ

2.ルイ14世

3.イクエ・サカキバラ



やっぱり、却下ですよね。

しょーもなくて、すみません。


それでは月曜日のバラです。

ビアンヴニュ

DSC_1131_convert_20130717222958.jpg

夏顔です。

いつの間にか咲いてました。

ダム・ドゥ・シュノンソー

DSC_1133_convert_20130717223105.jpg

こちらも小さく咲いてました。

シオカラトンボ

DSC_1119_convert_20130717222451.jpg

枯れたジキタリスに停まっています。

DSC_1120_convert_20130717222627.jpg

少し近づきました。

一旦離れるのですが、すぐに戻ってきました。

DSC_1125_convert_20130717222731.jpg

角度を変えて。


最後まで読んで下さり、ありがとうございました。
宜しければ、1クリックお願いします。
励みになります。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

大苗の鉢増し&やってまったがね

こんばんは、アヒルのとーさんです。

フランソワ・ジュランビルの剪定のあと、昨日、今日と残りの大苗の鉢増しを行いました。

薄曇だった昨日も暑かったのですが、昨夕のにわか雨の影響で今日も朝から蒸し暑い日でした。

レディ・エマ・ハミルトン

DSC_1104_convert_20130713221537.jpg

やってまった画像

DSC_1105_convert_20130713221737.jpg

とーさんはやってしまったのです。

鉢増しする前に水遣りを。

水を含んだ根鉢は崩れやすく、いや、崩れてしまってます。

たぁわけぇ~!!

とーさんは自分に叫びました。

しかしやってしまったものはしょーがないので気を取り直して鉢増しです。

DSC_1107_convert_20130713221850.jpg

10号に鉢増ししました。

ちなみに鉢増し前の土はバラの家培養土です。

レディ・ソールズベリ

DSC_1108_convert_20130713222006.jpg

とーさんはここでもやってしまってます。

DSC_1109_convert_20130713222121.jpg

下のほうの土は落ちちゃってます。

動揺が隠せず、ブレちゃってます。

土はオリジナルブレンドです。

赤玉土5割、腐葉土3割、牛糞・籾殻・籾殻くん炭2割

オリジナルブレンドと比較するとバラ用の培養土は

ハイポネックスにしてもバラの家にしてもさすがに水はけがいいです。

オリジナルは改良の余地、大有りですね。

DSC_1110_convert_20130713222230.jpg

こちらも10号に鉢増ししました。

粉粧楼

DSC_1111_convert_20130713222341.jpg

摘蕾して、我慢している株です。

DSC_1112_convert_20130713222454.jpg

きれいな根張りです。

これは鉢苗で購入したので土がしっかりしてます。

DSC_1113_convert_20130713222600.jpg

これもまた10号に鉢増ししました。

ナエマ

DSC_1115_convert_20130714205336.jpg

鉢植えのナエマです。

3年前アーチベンチに植えてましたが日当たりが悪かった為、調子を崩し、一昨年鉢上げしました。

DSC_1116_convert_20130714205602.jpg

土はオリジナルですがそこそこの根張りでした。

DSC_1117_convert_20130714205730.jpg

これもまた10号に鉢増ししました。

このあと、鉢増ししていない株に追肥したのですが、

クレア・オースチンに追肥し忘れたことにシャワーで汗を流し終えたあと、気づきました。

明日また追肥です。

オバカチンガーZですね。


ご覧下さり、ありがとうございます。
宜しければ、1クリックお願いします。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

フランソワ・ジュランビルの剪定

こんばんは、アヒルのとーさんです。

今朝何とか7時半に起き、空は曇っているし庭作業やろうかな、と思っていたところ

寝坊した次男を学校まで送って行くことになり、1時間遅れの作業となってしまい、

ダラダラと汗を流しながらフランソワ・ジュランビルの剪定作業をしました。

ジュランビルは駐車場のフェンスに誘引している為、

毎年この時期に細かい枝がビヨンビヨン伸び、車に乗る際に衣服に引っかかってしまい

家族に相当の不評を買っています。

剪定前

DSC_1092_convert_20130713220227.jpg

剪定後

DSC_1099_convert_20130713220903.jpg

剪定前

DSC_1093_convert_20130713220407.jpg

剪定後

DSC_1100_convert_20130713221045.jpg

剪定前

DSC_1095_convert_20130713220712.jpg

剪定後

DSC_1101_convert_20130713221243.jpg

白い扉の向こうにはジュランビルの元気のいい太いシュートがビヨンビヨン伸びているのが見えます。

これで何とか家族の衣服を破らずに済みそうです。



今朝咲いていたバラです。

ダム・ドゥ・シュノンソー

DSC_1084_convert_20130713215054.jpg

きれいな蕾です。

DSC_1087_convert_20130713215925.jpg

こちらは開ききってます。

この時期、上の蕾もあっという間にこんなんになってしまうのでしょう。

クレア・オースチン

DSC_1088_convert_20130713220043.jpg

明日あたり、追肥してあげなきゃね。

ザ・ウェッジウッド・ローズ

DSC_1102_convert_20130713221407.jpg

ツンツンの花びらがかわいいです。

アイスバーグ

DSC_1086_convert_20130713222716.jpg

葉っぱがクロロシスっぽいです。

明日追肥して様子を見てみます。


ご覧くださり、ありがとうございます。
宜しければ、1クリックお願いします。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

カテーテルアブレーションとクロアゲハ

こんばんは、アヒルのとーさんです。

昨日から今日にかけて、とーさんは24時間ホルター心電図をつけていました。

この暑さ、エアコンの効いた部屋にいても体に貼り付けたテープが痒いのなんの、堪りませんでした。

しかし、この結果がよければ、通院しなくてもよくなります。

それから、かーさんがこの木金で1泊2日のカテーテルアブレーション手術を受け、

その付き添いでとーさんも病院に泊まりました。

かーさんのは房室結節リエントリー性頻拍といって、

とーさんのWPW症候群による房室回帰性頻拍とはアブレーションする場所が違っていて、

どちらかというと、かーさんの方が難しい手術でした。

それでも手術時間は2時間半と予定より早く終わり、ホッとしました。

それにしても夫婦そろって頻拍持ちというのは珍しいみたいですね。




それでは、昨日のバラです。

シャルロット・オースチン

DSC_1008_convert_20130712185241.jpg

今日帰宅してみると、チリチリになってました。

ザ・ウェッジウッド・ローズ

DSC_1001_convert_20130712185407.jpg

こちらはシマトネリコの陰になっていて、まだ大丈夫でした。



今日病院から帰宅すると、セイヨウニンジンボクにクロアゲハがやってきていました。

家の中から急いでカメラを持ち出してきました。

あとで確認してみると、ピンボケばかり80枚も撮っていました。

その中でも何とかお見せすることが出来そうな写真です。

DSC_1010_convert_20130712185535.jpg

DSC_1025_convert_20130712185717.jpg

DSC_1030_convert_20130712185904.jpg

DSC_1037_convert_20130712190021.jpg

DSC_1057_convert_20130712190707.jpg

DSC_1079_convert_20130712191126.jpg



ご覧くださり、ありがとうございました。
宜しければ、1クリックお願いします。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

お迎えした大苗の鉢増しと庭の花

こんばんは、アヒルのとーさんです。

昨日、今日と殺人的な暑さになってきました。

これからもっと暑くなるかと思うとゾッとします。

くれぐれも熱中症にはお気を付けください。

それでは日曜日に鉢増しした大苗です。

ガートルード・ジェキル

DSC_0975_convert_20130707220252.jpg

6号ロング鉢です。

¥1,980-でお迎えした苗ですが、シュートも元気よく出てます。

DSC_0976_convert_20130707220428.jpg

根鉢もいい具合です。

このときの土はハイポネックス バラ専用培養土を使用してます。

根鉢の上の方は家の裏に自生している苔をマルチに使用しています。

植物マルチをしている鉢は黒点の発生もかなり少ないです。

DSC_0977_convert_20130707220629.jpg

8号スリット鉢に植え替えました。

土はイワモトさんで購入した培養土を使用しました。

ムンステッド・ウッド

DSC_0978_convert_20130709195650.jpg

これも苔マルチしてます。

DSC_0979_convert_20130709200040.jpg

2月に鉢苗で購入したのですが、成長良く底の方で根が回りかけています。

もう少し早く鉢増ししておけば良かった。

DSC_0980_convert_20130709200225.jpg

10号スリット鉢に鉢増ししました。

DSC_0981_convert_20130709200335.jpg

ムンステッド・ウッドにカマキリちゃんがおりました。

鉢増しの間中おとなしくしてました。

ボレロ

DSC_0982_convert_20130709200451.jpg

今一、成長が良くない様な・・・、こんなものなのかな。

DSC_0983_convert_20130709200614.jpg

これも鉢苗で購入しました。底の方で根が回りかけてます。

DSC_0984_convert_20130709200816.jpg

ボレロも10号スリット鉢に植え替えました。

残りは今週末に鉢増ししようと思います。


それでは、日曜日から今日までの庭の花です。

日曜日のナエマ

DSC_0988_convert_20130709195425.jpg

昨日のナエマ

DSC_0989_convert_20130709195308.jpg

昨日のヴァンテロ

DSC_0990_convert_20130709195203.jpg

実物はもう少し濃い色です。

アンブリッジ・ローズ

DSC_0991_convert_20130709195052.jpg

花も小さめで、花弁も少なめです。

クラウン・プリンセス・マルガリータとテナガグモ

DSC_0999_convert_20130709213740.jpg


アーチの天辺で咲いてます。

3年目でやっと天辺まで届きました。

カサブランカ

DSC_0994_convert_20130709194941.jpg

目立たないところで咲いてますが、大輪が遠目からみても豪華に見えます。



ご覧下さり、ありがとうございます。
宜しければ、1クリックお願いします。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


お迎えした新苗の鉢増しとやってみたかったこと。

こんばんは、アヒルのとーさんです。

明日は5時起きで鉢増しだぁーと気合を入れて寝たのに

起きてみたら8時でした。

外はガンガン日が差しているので、玄関で作業しました。

まずは新苗の鉢増しです。

ピエール・ドゥ・ロンサール

DSC_0951_convert_20130707213006.jpg

5号スリット鉢です。下のほうは黒点で葉が落ちてます。

DSC_0952_convert_20130707213531.jpg

8号スリット鉢の底に藁を敷きました。

DSC_0953_convert_20130707213659.jpg

これ、やってみたかったんです。

いい感じで根が張っていました。

このときの土はハイポネックスのバラ専用培養土を使っています。

この根張りをみると結構いい土なんだと思います。

DSC_0955_convert_20130707213826.jpg

今回はイワモトさんで購入した培養土を使用してます。

コレッタ

DSC_0958_convert_20130707213948.jpg

いい感じに成長してます。

DSC_0959_convert_20130707214114.jpg

コレッタの根張りも良さ気です。

DSC_0960_convert_20130707214224.jpg

今回、新苗は全て8号スリット鉢に鉢増しです。

エブタイド

DSC_0961_convert_20130707214349.jpg

これも下の葉は黒点の為、落としてます。

DSC_0962_convert_20130707214523.jpg

これも根張りはいい感じです。

DSC_0963_convert_20130707214633.jpg

8号です。

この次の画像から黒点がひどくなります。



ルイ14世

DSC_0964_convert_20130707214739.jpg

黒点に弱い品種なのか、苗の調子が悪いのか?

DSC_0965_convert_20130707215157.jpg

根張りはボチボチ悪くはないと思います。

葉の枚数が少ないためか、土の湿り気が多いです。

DSC_0966_convert_20130707215310.jpg

置き場所を変えてみます。

さらにひどい画像になっていきます。



ラ・レーヌ・ビクトリア

DSC_0968_convert_20130707215441.jpg

上のほうにしか葉が付いてません。

枝もヒョロヒョロです。

葉が少ない原因は解ってます。

置く場所がなかったのでハンギングの下に置いていた為、

水遣りの際、ハンギングから落ちる水で黒点が広がりました。

DSC_0969_convert_20130707215640.jpg

葉の枚数が少ない為、根張りも悪く、水の吸い上げも悪い感じです。

DSC_0971_convert_20130707215752.jpg

折り曲げ剪定して、置き場所も変えます。

一番酷い状態の苗にいきます。



フランシス・デュブリュイ

DSC_0972_convert_20130707215857.jpg

これもラ・レーヌ・ビクトリア同様、ハンギングの下に置いてました。

DSC_0973_convert_20130707220007.jpg

鉢から出したら、根鉢が崩れてしまいました。

DSC_0974_convert_20130707220124.jpg

長い枝を折り曲げ、置き場所変更です。


長くなってしまいましたので、今日鉢増しした大苗は次回アップしたいと思います。



長い記事になってしまいました。

最後まで読んで下さり有難うございます。

宜しければ、1クリックお願いします。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

蒸し暑い日の庭の花

ハダニだぁ~って♪ ウドンコだぁ~って♪ 黒点だあ~ってぇ~♪

みんなみんな生きているんだ・・・・・



けど、友達にはならないよぉ~♪



こんばんは、アヒルのとーさんです。

今日は朝から草取り、草刈りしてましたが、10時には暑くてギブアップしました。

暑い日が続きますので、皆さんくれぐれも熱中症にはお気をつけください。

この暑い中、黒点蔓延中の庭で元気に咲いてくれているお花ちゃんたちです。

ローズ・ドラジェ

DSC_0948_convert_20130706212932.jpg

蕾が次々咲いてくれています。

クレア・オースチン

DSC_0925_convert_20130706205836.jpg

小ぶりの開花。

蕾が開いたら、秋までは摘蕾しようとおもいます。

レディ・ソールズベリ

DSC_0926_convert_20130706205953.jpg

ヴァンテロ

DSC_0930_convert_20130706210104.jpg

黒点で葉っぱがかなり落ちてしまいました。

ナエマ

DSC_0931_convert_20130706210219.jpg

ナエマは地植えと鉢植えの2株あり、こっちは鉢植えのほうです。

アイスバーグ

DSC_0932_convert_20130706210335.jpg

もうそろそろ摘蕾した方がよさそうです。

ザ・ウェッジウッド・ローズ

DSC_0934_convert_20130706210448.jpg

サイドシュートの先に咲いていました。

セイヨウニンジンボク

DSC_0945_convert_20130706212407.jpg

ウェッジウッドローズの横に植わっています。

毎年短く切り詰めていますが、あっという間に大きくなります。

一昨年、急激に大きくなったセイヨウニンジンボクの陰になって、

植えたばかりのつるミミエデンが枯れてしまいました。

おそらくクロコスミア

DSC_0940_convert_20130706211924.jpg

グラジオラスかとおもって検索してたら、似たようなのがクロコスミアでした。

刈っても刈っても、毎年ボーボーです。

アジサイ

DSC_0941_convert_20130706212031.jpg

品種はわかりません。ザ・アジサイって感じです。

カサブランカ

DSC_0943_convert_20130706212239.jpg

初めての開花です。

DSC_0942_convert_20130706212136.jpg

香りはあまり感じませんでした。

こんなに大きな花が咲くとはおもってなかったので、ビックリしました。



ニシオニプレートトカゲのトカちゃんに塩無添加にぼしをあげてみました。

IMG_0782_convert_20130706213130.jpg

ちゃんと食べてくれました。

IMG_0773_convert_20130706213239.jpg



ご覧くださり、ありがとうございます。
宜しければ、1クリックお願いします。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

雨水滴るバラちゃん

こんばんは、アヒルのとーさんです。

今日は朝方まで雨でした。

昼前には日が差してきて冷房の効いた職場も蒸し蒸ししてました。

暑い夏がやってくる兆しですね。



それでは朝撮りのバラちゃんたちです。

エミリアン・ギヨー

DSC_0918_convert_20130705214717.jpg

黒点病がでてます。

ローズ・ドラジェ

DSC_0919_convert_20130705214839.jpg

真ん中のクシュクシュが前回アップした花です。

DSC_0920_convert_20130705214950.jpg

これくらいが一番きれいかもしれません。

DSC_0921_convert_20130705215101.jpg

雨水が重くて俯き気味です。

アンブリッジ・ローズ

DSC_0922_convert_20130705215222.jpg

真ん中の白くぼけたところはボーリングのなりかけです。

クレア・オースチン

DSC_0923_convert_20130705215436.jpg

軒下にいます。

奥の蕾が齧られています。

今年のクレア・オースチンは元肥が少なかったのか、小さめの開花が続きました。

今年は同じ量の元肥を与えてもクレア・オースチンのように花が小さいものもあれば、

ブルヘッドや肥料焼けをおこす品種もあったり。

今年の残念な結果を次シーズンに活かしたいと思います。

来年はどっかーん、パッカーンです。

DSC_0924_convert_20130705215547.jpg

先日お迎えしたセダムちゃん。





ご覧くださり、ありがとうございます。
宜しければ、1クリックお願いします。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
プロフィール

アヒルのとーさん

Author:アヒルのとーさん
バラちゃんとクリローちゃんに、はまっています。
時々、アヒルちゃんたちが出てきます。
よろしくお願いします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃいまんぼ〜
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。